• このエントリーをはてなブックマークに追加

たった一振りで高級感がUPする海外の調味料

料理にさっと振りかけるだけで、味がワンランクアップする調味料はとても人気があります。中でもトリュフソルトは簡単に使えて味の個性が強すぎないので利用する人が増えています。世界三大珍味の一つであるトリュフを乾燥させたものと塩を合わせたものでコクのある一品に仕上がります。トリュフは人工栽培が出来ないのでとても高価なものですが、トリュフソルトなら意外とリーズナブルに購入することが出来ます。パスタやスクランブルエッグに一振りするだけで、海外の味になり、ワンパターンだった料理の幅が広がります。

トリュフソルトの種類

トリュフソルトと一口に言ってもいろいろ種類があります。まずトリュフには、黒トリュフ、サマートリュフ、白トリュフと種類があります。ソルトも岩塩を使用しているものから、海塩をしているものまで様々で、どれを選ぶかで味や香りが違ってきます。黒トリュフは別名黒いダイヤと呼ばれていてフランス産が有名ですが、イタリアで収穫されたものもあります。加熱した調理に向いているので、オムレツやソテーなどに使うのがおすすめです。白トリュフは、黒トリュフよりも更に希少価値が高いので、値段も高めです。アーモンドのようなとても繊細な香りが特徴で、その香りを消さないために調理後に一振りする利用方法がおすすめです。サラダやパスタにパラパラをかけると良い香りがして、海外に旅行に行ったような気分になれます。サマートリュフは、フランスやイタリア以外でも収穫できるためそれほど高価ではありません。香りも強くないため、まずお試しで購入するのに良いでしょう。

トリュフソルトを使ったおすすめレシピ

パスタにかけるととても美味しいです。特にカルボナーラなどのクリーム系によく合います。またチーズとも合うのでリゾットにかけるのもおすすめです。そしてより手軽で簡単なのがおにぎりです。おにぎりは日本の伝統食なので、ここに海外の調味料を使うというと驚いてしまいそうですが、お洒落な一品に変身します。持ち寄りのパーティや運動会などでお弁当に持参すると、マンネリ化したレシピに華を添えてくれます。コツは炊きたてのご飯にバターを少し加えて混ぜるとトリュフソルトとよく合います。また枝豆に振る塩をトリュフソルトに変えるだけでも、今までとは全く別の料理になります。いつものおつまみがこれだけでワンランクアップするので、是非一度試してみてください。

ピックアップ記事

海外でも健康に良いと言われている調味料

大昔から世界中で健康や美容に良いと言われて続けている調味料の一つに酢があります。世界の三大美女と名高いクレオパトラは毎日酢を飲んでいたと言われています。酢酸の働きによって脂肪の合成が抑制され、更に燃焼...

海外の調味料で疲労回復

疲労回復にきくといわれるのがアミノ酸の一つのタウリンです。そのタウリンが多く含まれているのがナンプラーです。タイで使われる魚醤で魚の旨みが凝縮されているため、少量使うだけでもコクがでます。タコや貝など...

たった一振りで高級感がUPする海外の調味料

料理にさっと振りかけるだけで、味がワンランクアップする調味料はとても人気があります。中でもトリュフソルトは簡単に使えて味の個性が強すぎないので利用する人が増えています。世界三大珍味の一つであるトリュフ...

海外の調味料は健康にもよい

海外の調味料には健康にも良いものがたくさんあります。中でも韓国のえごま油はαーリノレン酸が多く含まれています。EPA、DHAなどオメガ3脂肪酸の中の一つで、この脂肪酸を取ると狭心症や心筋梗塞などのリス...